【マンション売却】売りたいけど売れない場合は損する可能性あり?

【マンション売却】売りたいけど売れない場合は損する可能性あり?

【マンション売却】売りたいけど売れない場合は損する可能性あり?というテーマで書いていきます^^

私もそうでしたがマンションを売りに出しても一向に売却できない、売れる気配が無いというケースは良く見られます。

その中でもマンションの内覧希望が全くなく1ヶ月の間に1組程度しか買い主の見学がないという事もあります。

マンションの売却を依頼している不動産会社に連絡をしてみても「チラシを投函したりしているんですけど、なかなか内覧希望の問い合わせが無くて。。。あと少し価格を下げてみてはどうですか?」なんて言われるだけといった感じです。

そういう場合、不動産業界で言うところの悪質な行為がされていないか、気を付けた方がいいと考えられます。

【マンション売却】売れない場合は囲い込みをされているかも?

その悪質な行為というのは「囲い込み」という行為の事です。

「囲い込み」というのは、自分自身がマンションの売却を依頼している不動産会社が、マンションの売値を下げさせるという目的で全く見学を入れずそのまま放っておくことを指します。

どうしてこの様なことを不動産会社が行うのかというと、何を隠そうあなたのマンションを放置することによって、不動産会社は非常に得をするのです。

例えば、あなたがマンションを4000万円で売却希望の場合だとしましょう。けれどあなたがマンションの売却を依頼した不動産会社からは、マンションを4000万円で購入したい!というお客がいなかった。

この様な時、普段はあなたがマンションの売却活動を依頼した不動産会社は、他の不動産会社にも広範囲に情報を開示して見込み客を案内してもらいます。

そうすることでいくつもの見学申込みが入り、マンションを「4000万円で購入したい!」というお客が出てくる可能性がアップします。

ところがこのようなケースでは、マンションの売却を依頼した不動産会社には126万円(4000万円×3%+6万円)の仲介手数料だけしか入ってこないのです。

その一方で、マンションの買い手からの仲介手数料は買い手を見つけて来たその不動産会社に支払われるのであります。

【マンション売却】不動産会社の本音

自分自身が売却を依頼した不動産会社の胸中としては、買い手も自分で見つけてきて両者から仲介手数料をゲットしたいという思いがあるわけです。

当然ですよね、その方が会社の利益にもなるし自分の給料にも跳ね返ってくるので、むしろそう考えるのが普通でしょう。

このように売り手と買い手の二者から、仲介手数料を頂戴することを不動産業界では両手という風に呼ばれています。なんか嫌らしいネーミングですよね(笑)

そうした理由から、他の不動産会社から「購入希望者が現れたので紹介します!!」と言われても「もうすでに申し込みがきているので大丈夫です」と突っぱねたり、とんでもないケースだと購入の申し出が入ったのにマンションの売主に伝える事無く無かったことにしてしまうケースも存在します。

私のマンション売却時もなかなか売れませんでしたが、今振り返ると不動産会社に同様の事をされていたのかもと考えてしまいます(^-^; まあ不動産会社なんて自分たちの利益がメインですからね(笑)

少しそれましたが、そうすることでマンションの売り主に今までより値段を下げなければマンションは売却出来ないのではないか。。という感情を起こさせ、例えば500万円値下げを行ってもらい、3500万円で自分のお客と契約を交わしてもらうということなのです。

売り手からの手数料⇒3500万円×3%+6万円=111万円
買い手からの手数料⇒3500万円×3%+6万円=111万円

計222万円になります。

先ほどの4000万円で売却したパターンの手数料との差額を出すと、222万円-126万円で96万円余分に利益を手にできるのです。

売却を依頼する不動産会社をしっかり選ばないと、売り手側が損して不動産会社が儲かるという残念な結果になるという事です(^-^;

不動産会社の営業マンの性質上、給料は歩合によるところが大きいし彼らにも生活があるのでそうするのも分からなくはないのですが、到底納得できるものではないですよね。

4000万円で売却できる可能性があったマンションを500万円も値下げして売却せざるをえなかった売主にしたらたまったものではありません。

マンションの売却時には囲い込みをされないように

あれこれ書いてきましたが、不動産会社全てがこのような悪質な会社ばかりではありません。

ただ、そういう会社も中にはあるのでマンションの売却を検討している場合は、少なからずそういう部分もあるので注意しましょうというお話でした^^

そういった意味でも売却を依頼する不動産会社は、しっかりと選ばなければいけません。というかそうしないと大損してしまう可能性があります(^-^;

特に、囲い込みをしない優良な不動産会社を紹介してくれる下記のサービスなんかはいいと思います^^

↓ ↓ ↓

得をするというよりは、如何に損せず売却できるかを意識していくと良い結果が生まれるでしょう^^

以上、【マンション売却】売りたいけど売れない場合は損する可能性あり?でした。